三井住友VISAゴールドカードの審査とメリットについて

コストパフォーマンスが非常に高いゴールドカード

三井住友VISAゴールド ページトップのイメージ画像 スマホ用のイメージ画像

スタンダードタイプのゴールドカードが年会費半額以下に!

三井住友VISAゴールドカード12月28日までのキャンペーン

 三井住友カード株式会社が発行するスタンダードタイプのゴールドカード。
 年会費は10,000円(税抜き)と、他社のスタンダードタイプと変わらない設定ですが、三井住友VISAゴールドカードの大きな魅力は、年会費が半額以下に優待割引してもらう方法があること。

 その方法とは、
○利用明細書をペーパーレスとし、郵送ではなくWEBから確認する方法とする。
○マイペイすリボと呼ばれる、毎月の支払額の上限を自由に決められるリボ払い型にし、年に1回以上カードを利用する
の2点をクリアするだけで、年会費が4,000円(税抜き)に優遇されます。

 「リボ払いなんか嫌だ!」という方も、ご心配なく。
 月々の支払上限額をカード利用限度額に限りなく近づけて設定すればOK!
 たとえば、カード利用限度額が100万円の方の場合、マイペイすリボの支払い上限設定を999,000円にすれば、事実上、一括払い専用のゴールドカードになります。

 コストパフォーマンスの高さは、ピカイチ。

 国内最大級のカード会社が発行するゴールドですから、空港ラウンジサービスや、ゴールドカード会員専用の電話受付窓口ゴールドデスク、病気やケガ・育児などの相談に24時間・365日、医師や看護師、保健師が電話で応じるドクターコール24など、ゴールドカードらしいサービス・優待特典を数多く用意。

 出来るだけ年会費を抑え、“ホンモノ”のゴールドカードが欲しいなら、三井住友VISAゴールドカードが真っ先に候補に挙がるでしょう。

三井住友VISAゴールドカードの基本概要

三井住友ゴールドカードの券面画像 年会費 本会員 10,000円+税
※条件付きで4,000円(税抜き)
家族会員 1名様無料、2人目より1名様につき1,000円+税
入会基準 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
カードブランド VISAブランドのロゴ マスターカードブランドのロゴマーク
三井住友カード公式サイト

三井住友VISAゴールドカードの審査について

 三井住友VISAゴールドカードの入会基準は、「原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方」とされています。
 年齢29歳以下の方がゴールドカードを欲しい場合は、「三井住友プライムゴールドカード」という20代専用のゴールドカードを申込まなくてはなりません。

 話を戻し、三井住友VISAゴールドカードは、比較的審査のハードルが高く設定されています。

 他社のゴールドカードの中には、属性の低い方(年収が低い・勤続年数が浅い・持ち家無し・未婚など)は、審査に通ってもカードの利用可能枠が30万円とか低いこともしばしば。
 しかし、三井住友VISAゴールドカードでは、利用可能枠が最低でも70万円から設定となっており、年収をはじめ属性が低い方では審査に落ちるケースが目立ちます。

 審査が不安な方は、一般カードで実績を積むか、他社のゴールドカードへの申込みが無難でしょう。

三井住友VISAゴールドカードの主な会員特典

ポイントプログラム

 毎月の利用合計金額1,000円ごとに1ポイントが貯まる「ワールドプレゼント」と呼ばれるポイントプログラム。
 前年1年間のお買物累計金額が50万円以上の場合、累計金額に応じて3つのステージに振分けられ、その年の買物累計金額に応じてボーナスポイントがもらえます。
※最大1.6倍相当のポイントがもらえる計算。

 貯めたポイントは、好きな景品との交換のほか、ANAマイレージへの移行、ドコモ・au・ビックカメラ・WAON・T-POINTなど提携先への移行などに利用可能です。

街のお店でポイントUPまたはキャッシュバック!ココイコ!

三井住友カードの会員向けサービス『ココイコ!』

パソコンやスマホアプリを利用して、事前にエントリーするだけで、百貨店やショッピングモール、飲食店、美容室などで゛ポイントが多く貯まる”or゛キャッシュバックを受けられる”サービスです!
スマホアプリでもエントリーできるので、街中で急に買い物をする機会が訪れても安心!

対象となっているお店の例をいくつか挙げると、
大丸百貨店・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
松坂屋百貨店・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
小田急百貨店・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
東急百貨店・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
京王百貨店・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
京急百貨店・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
三井アウトレットパーク・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
渋谷ヒカリエ ShinQs・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
ルクア大阪・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
ユニバーサル・シティウォーク大阪TM・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
美容室アッシュ・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
Victoria・VictoriaGolf・・・ポイント4倍 or キャッシュバック1.5%
東急ハンズ・・・ポイント3倍 or キャッシュバック-%
+CASA・・・ポイント3倍 or キャッシュバック1%
イエローサブマリン・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
ディノスシネマズ 札幌劇場・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
伊達の牛たん本舗・・・ポイント2倍 or キャッシュバック0.5%
などなど。

ポイントUPかキャッシュバックかどちらか好きな方を選べます!

保険・補償

旅行傷害保険

 最高5,000万円まで補償する国内・海外旅行傷害保険を付帯しています。
※海外旅行傷害保険は、航空券やツアー料金をJCBゴールドで支払った場合の補償額が最高1億円であり、カードでの支払いが無かった場合は最高5,000万円までの補償となります。

ショッピングガード保険

 国内外を問わず、カードで購入した商品が、万一、破損・盗難等の被害にあった場合に、年間最高300万円まで補償します。
※1事故につき自己負担額3,000円となります。

旅行

空港ラウンジ

 国内主要空港の空港ラウンジを無料で利用できます。

ハーツレンタカー

 世界有数のレンタカー「ハーツレンタカー」を優待価格で利用可能です。

グルメ・エンターテイメント

JCBゴールド グルメ優待サービス

 全国の対象店舗にて、飲食代金の割引優待などの特典を利用できます。

JCBゴールド ゴルフサービス

 有名コースでのゴルフコンペ開催や、全国約1,200ヵ所のゴルフ場の手配を承るほか、ゴールド会員向けの優待プランも用意しています。

その他

ゴールドデスク

 ゴールド会員専用のゴールドデスクを用意し、専任の担当者がカードやサービスに関する相談に応じてくれます。

健康・医療関連のサービス

 優待料金で利用できる「人間ドックサービス」、24時間・年中無休で病気やケガ・育児・介護などの相談に、医師・看護師・保健師が応じてくれる「ドクターコール24」、痰などの検体を郵送するだけで専門家のアドバイスや病院の紹介を受けられる「健康チェックサービス」が用意されています。

追加カード

 三井住友カードなら、ETCのほかに、電子マネー、iD、WAON、PiTaPaといった追加カードを発行することも可能です。

三井住友ゴールドカードの券面画像 年会費 本会員 10,000円+税
※条件付きで4,000円(税抜き)
家族会員 1名様無料、2人目より1名様につき1,000円+税
入会基準 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
カードブランド VISAブランドのロゴ マスターカードブランドのロゴマーク
三井住友カード公式サイト

三井住友プラチナカード

ゴールドカード・ウェブのロゴ
三井住友ゴールドカード ページトップへ

プラチナカードの基礎知識

サービスで選ぶ

JCBカードのバナー

各社のプラチナカード

国際ブランドと共通特典

おすすめ情報