掲載中のプラチナカード一覧

意外と少なくない!?プラチナカードの種類

プラチナカードの贈り物

2019年10月1日から始まる、キャッシュレス・消費者還元事業の対象となるクレジットカードにはロゴマークを付けています。
既にメディアで報道している通り、還元率は
中小企業・法規模事業者が運営するお店:5%
フランチャイズチェーン店:2%
となっています。

なお、還元方法は振替時に還元ポイント分を相殺するのが一般的ですが、各カード会社およびカードの種類によって異なりますので、お手持ちのカード会社の公式サイトにてご確認願います。


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像 年会費 本会員 20,000円+税 
※条件クリアで10,000円(税抜き)に優遇
追加カード 1名につき3,000円(税抜き)で4枚まで追加可能
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.4%
Amazon:0.5%
au WALLET:0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL:1000円=10マイル※ ANA:200pt=600マイル
※ショッピングご利用でマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」登録時
※カードの基本ポイントは1000円=1pt
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)
※追加カードは、18歳以上の社員または本会員と生計をともにする18歳以上の同性の家族が申込み可能
POINT年間200万円以上の利用で翌年度の年会費が10,000円(税抜き)になるプラチナカード。
この条件をクリアできるなら、他を圧倒する最強のコスパを誇ります。
こんな安さでも、もちろんコンシェルジュやプライオリティパスなどのサービスは、しっかり付帯。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像 年会費 本会員 20,000円+税
家族会員 1名無料、2人目からは3,000円(税抜き)/人
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.35~0.5%
Amazon:0.29~0.4%
Tポイント:0.4%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL
1000円=1pt=2マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
POINT格安プラチナカードの中では比較的ポイントが貯まりやすく、特典・サービスも申し分のないカード。
三菱UFJ銀行の「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」をお持ちの方なら、条件があるものの同行ATM手数料無料(回数上限なし)などの優遇を受けられる可能性大。

JCBプラチナ

JCBプラチナの券面画像 年会費 本会員 25,000円+税
家族会員 1名無料、2人目からは3,000円(税抜き)/人
カードブランド JCB
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.48~0.5%
Amazon:0.35%
Tポイント:0.4~0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL ANA
※いずれも1000円=1pt=3マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
※家族カードは別途15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。※学生不可
POINTジェーシービーが発行する、JCB THE CLASSのワンランク下に位置するプラチナカード。
JCB THE CLASSに付帯する「メンバーズ・セレクション」など一部のサービスがないものの、コンシェルジュや食事代が30%OFFになるダイニング30など、年会費相当以上のメリットはあり。

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ券面画像 年会費 本会員 31,000円+税
家族会員 15,500円+税
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL ※100円=1マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準日本に生活基盤のある、20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
POINT三菱UFJニコス株式会社と提携したJALカード。
ショッピングマイル・プレミアムに自動入会に自動入会となり、100円=1マイル貯まる。
入会搭乗ボーナス5,000マイル、毎年の初回搭乗ボーナス2,000マイル、搭乗ごとのボーナスは区間マイルの25%。

TRUST CLUB プラチナ Visaカード

TRUST CLUB プラチナ Visaカード 年会費 本会員 35,000円+税
家族会員 無料
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:1.0%
Amazon:1.0%
Tポイント:1.0%
マイル移行先
(国内航空会社)

マイレージプログラムへの移行はできません
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準25歳以上の方 その他入会に際して所定の審査
POINTショッピング100円=4ポイント、ポイント還元率は1%超と高いが、航空会社のマイルへの移行は出来ない。
海外旅行の際は手荷物が行きも帰りも無料、対象空港ではコートお預かりサービスも実施。世界70都市以上の現地トラベルデスクが日本語でサポート。
年会費も手ごろで、T&Eに強いプラチナカード。

三井住友プラチナカード

三井住友プラチナカード 年会費 本会員 税抜50,000円+税(VISAかMasterCardいずれか1枚)
税抜55,000円+税(VISAとMasterCard 2枚の場合)
家族会員 無料
カードブランド VISA MasterCard
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.5%
Amazon:0.5%
Tポイント:0.4%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA 1000円=1pt=3マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:利用日から2~3ヶ月程度
還元方法:引落し時に相殺
申込基準原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
POINT毎年5,000~10,000円程度の品がもらえるメンバーズセレクション付帯。
半年間のカード利用金額の0.5%相当分のギフトカードがもらえるため、年間利用金額の大きな方にとってはメリット大。
USJにて人気アトラクションの待ち時間を短縮できる「ユニバーサル・エクスプレス™・パス」を1日1枚(同伴者最大4名まで)をもらえる特典つき。

ヒルトンHオナーズプラチナカード

ヒルトンHオナーズVISAプラチナカードの券面画像 年会費 本会員 66,500円(税込み)
家族会員 無料
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象1,000円=ヒルトンHオナーズポイント10P
マイル移行先
(国内航空会社)
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:利用日から2~3ヶ月程度
還元方法:引落し時に相殺
申込基準原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
POINT入会すると自動的にヒルトンホテルのプレミアム会員である「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」会員になる。
宿泊料金がいつでも20%OFF、早期割引料金なら最大で32%OFF、期間限定キャンペーンなら50%OFFで宿泊可能など、ヒルトンホテルをよく利用する方にメリット大。

ラグジュアリーカード(TITANIUM CARD)

TITANIUM CARDの券面画像 年会費 本会員 50,000円+税
家族会員 15,000円(税抜き)/人
カードブランド MasterCard
ポイント還元率 ギフトカード:0.92%
Amazon:1.0%
楽天Edy:1.0%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL ANA 1000円=2pt=6マイル
申込基準20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけません
POINT国内初のMastercard最上位グレード、「ワールドエリート」となるカード。
最大の売りは金属製カードであること。コンシェルジュの使いやすさは、同金額帯のJCB THE CLASSや三井住友プラチナカードより上。
予約困難な飲食店の手配などのほか、TOHOシネマズで毎月無料で映画が観られるなど実用的な優待サービスもある。

JCBザ・クラス

JCBザ・クラス券面画像 年会費 本会員 50,000円+税
家族会員 無料
カードブランド JCB
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.48~0.5%
Amazon:0.35%
Tポイント:0.4~0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL ANA
※いずれも1000円=1pt=3マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
※家族カードは別途15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準招待制
※まずはJCBゴールドへの入会をおすすめします。
POINTJCBカードの最高峰で、プラチナカードの中では入手難易度が高い。
“普通”に使っていたのではインビテーションはなかなか来ず、故にプレミアム性も高い。
2万~2.5万くらい品がもらえるメンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートやUSJのチケットなどもある。USJではフライングダイナソーの優先搭乗が可能。(要予約・最大4名まで) 年会費5万円ながら、コスパは高い。
JCBザ・クラス 特典とメリット

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード券面画像 年会費 本会員 130,000円+税
家族会員 4名まで無料
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.33%
Amazon:0.33%
Tポイント:0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA 100円=1pt=1マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:期間中の利用で135,000円
還元時期:利用月の翌月以降
還元方法:引落し時に相殺
申込基準「現住所が日本国内である方」以外は公式な記載なし
POINT高額年会費ながら、認知度が高く保有者の多いプラチナカード。
T&Eに強く、演出にこだわったイベントが年に複数回開催される。
年に一度、国内の対象ホテルに無料で1泊できるフリーステイギフトが届くほか、1名分のコース料理が無料になるプラチナダイニングは回数無制限で利用可能。
コンシェルジュの対応は他と比べて非常によく、好感が持てる。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカード券面画像 年会費 本会員 130,000円+税
家族会員 無料
カードブランド ダイナースクラブ ロゴ
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.6%
Amazon:0.6%
Tポイント:0.4%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA 100円=1.5pt=1.5マイル
申込基準招待制
※まずはダイナースクラブカードへのご入会を
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
POINT貯めたポイントをマイルへ移行するなら、アメックス・プラチナの2倍のスピードで貯まり、他を圧倒する。 アメックスと異なり、手数料無料でANAのマイレージに移行できるのも魅力。
T&Eに加えてグルメ系に強く、グルメ系のイベントが多数開催されるほか、 コンシェルジュから教えていただく飲食店は、ほぼハズレがない。
ダイナースクラブ プレミアムカードの年会費と特典・メリット

楽天ブラックカード

楽天ブラックカード券面画像 年会費 本会員 30,000円+税
家族会員 無料 ※発行は2名まで
カードブランド MasterCardJCBアメックスブランドのロゴ
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象1.0%
マイル移行先
(国内航空会社)
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000ポイント/月
還元時期:翌々月22日ごろ
還元方法:楽天スーパーポイントで付与
申込基準招待制
※まずは楽天プレミアムカードへのご入会を
POINT会員数が少ないレアなプラチナカード。Mastercardのグレードでは「プラチナ」に位置し、この上に「ワールド」、「ワールドエリート」が存在。
招待性だが入手難易度は高く、単に年間利用金額が大きいだけではなく、楽天グループの商品やサービスの購入額が関係している可能性も考えられる。
楽天をひいきにしている方にメリットが大きなカード。
楽天ブラックカードの特典・メリット

セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾン・アメックス・プラチナカード券面画像 年会費 本会員 20,000円+税
家族会員 無料
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.4%
Amazon:0.5%
au WALLET:0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL:1000円=10マイル※ ANA:1000円=1pt=3マイル
※ショッピングご利用でマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」登録時
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準招待制
※まずはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードへのご入会を
POINTセゾンのプラチナ・アメックスには個人カードとビジネスカードがあるが、個人カードは招待性。
2万円の年会費としては豊富な優待特典が付帯されているが、ビジネスカードに備えられている年会費優待特典がないため、どうしても割高に感じてしまう。
セゾン プラチナカード 会員特典の詳細

エポス プラチナカード

エポス プラチナカード券面画像 年会費 本会員 30,000円+税
家族会員 ― ※家族カードは発行はしていません。
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:1.0%
Amazon:1.0%
au WALLET:1.0%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL:1000円=1pt=0.5マイル
ANA:1000円=1pt=0.6マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:原則、翌月上旬
還元方法:エポスポイントとして加算
申込基準お申し込みは20歳以上の方(学生を除く)とさせていただきます。
POINT年間利用金額に応じてもらえるボーナスポイントが凄く、たとえば年間300万円の利用では4万円相当のポイントがもらえる。
映画・ミュージカル、カラオケ、テーマパーク、ファミレスなどなど、全国で利用できる実用的な優待特典が多数あり、年会費以上の価値を感じられる1枚。
ゴールドカード会員がインビテーションから入会した場合は、永年年会費2万円となる。
エポス プラチナカードの会員特典

レクサスカード

レクサスカード券面画像 年会費 本会員 20,000円+税
家族会員 無料
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象1.5%
※キャッシュバック利用時
マイル移行先
(国内航空会社)
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:1会計1.5万円、期間中15万円
還元時期:翌月以降の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準レクサスオーナーの方
POINTレクサスオーナー限定のプレミアムカード。
対象となるホテルや飲食店での優待サービスのほか、ENEOSのSSでガソリンが割引になったり、ジェームスで5%割引で買い物が出来たりなど、カーオーナーとしてのメリットも付帯。 ただし、同じ年会費のプラチナカードと比べると、内容に見劣りを感じる。
レクサスカード 会員特典・サービス

"ザ・プラチナ”出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ザ・プラチナ”出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像 年会費 本会員 20,000円+税
家族会員 1名につき3,000円(税抜き)
カードブランド アメックスのロゴマーク
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.8~0.89%
楽天SP:1.0%
Amazon:0.89%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL:1000円=10pt=5マイル ANA:1000円=10pt=5マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円pt/月
還元時期:翌月20日頃に付与
還元方法:プラスポイントで付与
申込基準原則として年齢満30歳以上で、年収500万円以上、勤続年数5年以上(自営の方は営業年数10年以上)の方。
すでに出光カード会員の方は、原則として年齢30歳以上で、出光カード入会後、1年以上ご利用年数があり、出光カード会員規則を遵守されている方。
POINTレクサスオーナー限定のプレミアムカード。
対象となるホテルや飲食店での優待サービスのほか、ENEOSのSSでガソリンが割引になったり、ジェームスで5%割引で買い物が出来たりなど、カーオーナーとしてのメリットも付帯。 ただし、同じ年会費のプラチナカードと比べると、内容に見劣りを感じる。

ANA JCBカード プレミアム

ANA JCBカード プレミアムの券面画像 年会費 本会員 70,000円+税
家族会員 4,000円+税
カードブランド JCB
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:1.0%
Amazon:0.7%
Tポイント:0.8~1.0%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA:1000円=13マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌月以降の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
※JCBプラチナカード独自の審査基準により発行
POINT入会および継続時ボーナスは10,000マイル、搭乗時ボーナスマイル算出時のカード種類別積算率「×50%」
ショッピング1,000円につき、通常のOki Dokiポイントが1ポイントのほかにボーナス1ポイントたまる。貯めたポイントは、通常ポイントが1ポイント=10マイル、ボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAのマイレージに手数料無料で移行可能。ということは、結果として1,000円=13マイルという計算。
コンシェルジュ等は付帯するが、JCB THE CLASSに付帯するメンバーズセレクション等のサービスはない。

ANA VISAプラチナ プレミアムカード

ANA VISAプラチナ プレミアムカードの券面画像 年会費 本会員 税抜80,000円+税
家族会員 税抜4,000円+税
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.5%
Amazon:0.5%
Tポイント:0.4%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA:1000円=15マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:利用日から2~3ヶ月程度
還元方法:引落し時に相殺
申込基準30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
※ANA VISAプラチナ プレミアムカード独自の審査基準により発行
POINT入会および継続時ボーナスは10,000マイル、搭乗時ボーナスマイル算出時のカード種類別積算率「×50%」
ショッピングで貯まるワールドプレゼントのポイントを1ポイント=15マイル、移行手数料無料でANAマイレージに移行可能。
宿泊予約サービス「Relux」を優待割引で利用できたり、1名分のコース料理が無料になるプラチナグルメクーポンがあるが、三井住友プラチナカードと同じ優待サービスがあるわけではない。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの券面画像 年会費 本会員 40,000円+税
家族会員 無料
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象100円=1.5マイル(スカイマイル)
マイル移行先
(国内航空会社)
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準入会に際して所定の審査があります。
※詳細な基準は非公開
POINT入会ボーナス10,000マイル、ファーストフライトボーナス25,000マイル、更新ボーナス5,000マイル。
ショッピングでは100円=1.5マイルが貯まる。
年間6回まで「デルタ スカイクラブ」ラウンジを無料で利用可能。
コナミスポーツクラブや対象ホテルのフィットネス優待、2名以上の利用で1名分のコース料理が無料になる優待特典などを付帯。航空系のカードで家族会員の年会費無料は嬉しい。

りそなVISAプラチナカード

りそなVISAプラチナカードの券面画像 年会費 本会員 50,000円+税
家族会員 4名まで無料
5人目以降は20,000円+税
カードブランド VISA
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.5%
Amazon:0.5%
Tポイント:0.4%
マイル移行先
(国内航空会社)
ANA:1000円=3マイル
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:利用日から2~3ヶ月程度
還元方法:引落し時に相殺
申込基準りそなカード会員のうち、所定の条件をクリアした会員にインビテーションを送付。
POINT基本スペックは三井住友プラチナカードに共通するものが多く、年に一度お好きな商品やサービスを選べる「メンバーズセレクション」も付帯。
毎月の取引による獲得ポイントに応じてステータスが決まり、ATM手数料が無料になるなどの優遇を受けられる。
りそなVISAプラチナカード 会員特典・サービス

ラグジュアリーカード(BLACK CARD)

BLACK CARDの券面画像 年会費 本会員 100,000円+税
家族会員 25,000円(税抜き)/人
カードブランド MasterCard
ポイント還元率 ギフトカード:1.15%
Amazon:1.25%
楽天Edy:1.25%
マイル移行先
(国内航空会社)
JAL ANA 1000円=2.5pt=7.5マイル
申込基準20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけません
POINT国内唯一のMastercard最上位グレード「ワールドエリートMastercard」。
金属製カードで、ポイント還元率はクラスナンバーワン。コンシェルジュの使いやすさはアメックスプラチナやダイナースプレミアムを凌ぐ。
国内外3,000以上のラグジュアリーホテル・旅館での優待やスーパーカー優待などのほか、TOHOシネマズで毎月2回まで映画を無料鑑賞できるなど実用的な優待特典もある。

TRUST CLUB プラチナマスターカード

TRUST CLUB プラチナマスターカードの券面画像 年会費 本会員 3,000円+税
家族会員 無料
カードブランド MasterCard
ポイント還元率 キャッシュレス消費者還元対象ギフトカード:0.5%
Amazon:0.5%
Tポイント:0.5%
マイル移行先
(国内航空会社)

マイレージプログラムへの移行はできません
「キャッシュレス・消費者還元事業」
ポイント還元プログラム
還元上限金額:15,000円/月
還元時期:翌々月の請求時
還元方法:引落し時に相殺
申込基準22歳以上 年収200万円以上
POINT最安年会費のプラチナカード。コンシェルジュが付帯していない、旅行傷害保険は国内・海外ともに最高3,000万円までなど、“プラチナカード”と呼ぶには物足りなさがあることは否定できないが、全国約200の飲食店で所定のコース料理を予約すると1名分が無料になるなど、ゴールドカードにはない特典を付帯。
また、日本を含む世界100ヵ国以上、100万か所以上のホットスポットでWi-Fiに接続できる「Boingo Wi-Fi」も利用可能。


年会費5万円のプラチナカード比較ページのバナー 年会費10万円以上のプレミアムカード比較ページのバナー

≪スマホ用≫おすすめガイド
おすすめのプラチナカードガイド

PAGE TOP