オリコカード ザ プラチナはラウンジ・キー(LoungeKey)を付帯

海外1000ヵ所を超えるラウンジを利用可能

オリコカード ザ プラチナのトップメインイメージ

国内の主要空港のラウンジおよび仁川国際空港とダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能です。

海外空港においては、ラウンジ・キー(LoungeKey)が付帯されているので、多くのラウンジを利用可能。
ラウンジ内では、軽食や飲み物、Wi-Fiなど各種サービスを利用可能です。

ラウンジ・キーは世界1100ヵ所以上(2020年4月時点)の空港ラウンジを利用できるプログラム。プライオリティ・パスと比べると利用可能なラウンジ数は少ないですが、それでも多くの主要空港のラウンジを利用可能といえます。
ただし、毎年、1/1から12/31までの期間中6回まで無料で利用できますが、7回目以降はUS$32/回の利用料が発生しますのでご注意ください。
本来であれば、プラチナカードである以上、回数に関係なく無料で空港ラウンジを利用できるプライオリティパス(プレステージ会員)への無料入会特典が付帯しているのが望ましいのですが、オリコカード ザ プラチナに付帯しているのはラウンジ・キーのみとなります。

海外のシティラウンジも利用可能

空港ラウンジとは別に、オリコカード ザ プラチナ会員はハワイ ホノルルおよびシンガポールに用意された“シティラウンジ”を利用することも可能です。
同伴者4名まで無料となっているので、家族旅行にも重宝。
いずれのラウンジも、トラベルデスクを兼ねているので、ホテルやレストラン、オプショナルツアーなどの現地情報を入手することもできます。

〇オリコトラベルデスク ホノルルラウンジ
場所:330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu, HI 96815, U.S.A. DFS・Tギャラリア・ハワイ2F

〇オリコトラベルデスク シンガポールラウンジ
場所:7 Raffles Boulevard, Marina Square, Singapore 039595 パンパシフィックホテル 2F

オリコカード ザ プラチナの基本情報

ジャックスカードプラチナの券面画像 年会費 本会員 20,370円(税込)
家族会員 無料
入会の目安 原則として年齢20歳以上でご本人に安定した収入がある方
カードブランド MasterCard

オリコカード ザ プラチナの主な会員特典

コンシェルジュ
航空券やホテルの案内や予約、コンサートやスポーツイベント等チケットの手配、飲食店やゴルフ場の紹介や予約など、会員の幅広い要望に応じてくれます。
グルメ系の優待
マスターカードが提供する「ダイニング by 招待日和」を利用可能。全国約250件のお店でコース料理が1名分無料になります。
空港ラウンジ
国内主要空港のラウンジを利用可能なほか、空港ラウンジサービス「ラウンジ・キー(LoungeKey)空港ラウンジプログラム」を付帯。
ポイントプログラム
ジャックスカード会員おなじみの「ラブリィポイント」が貯まります。ポイント還元率は1.5%となります。
保険
最高1億円まで補償する国内・海外旅行傷害保険、ショッピングプロテクションは年間最高300万円など補償は充実しています。
ジャックスカードプラチナの券面画像 年会費 本会員 20,370円(税込)
家族会員 無料
入会の目安 原則として年齢20歳以上でご本人に安定した収入がある方
カードブランド MasterCard

PAGE TOP

プラチナカードの基礎知識

サービスで選ぶ

各社のプラチナカード

国際ブランドと共通特典