フリー・ステイ・ギフト|アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典

年に一度もらえる有名ホテルの宿泊券

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード メインイメージ

毎年カードを更新する毎に、1年に1回「ホテルに1泊できる無料宿泊券(2名までOK!)」が送られてくる「フリー・ステイ・ギフト」サービス。
対象となるホテルは、ハイアットリージェンシー(京都、大阪、福岡等)やヒルトン(東京、小田原リゾート&スパ、福岡シーホーク等)、横浜ロイヤルパークホテルなどの有名ホテルとなっており、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員ならではのとっても嬉しいお得な特典の一つです。
2021年4月からは対象ホテルが一新され、ヒルトン系ホテルが拡充されたり、マリオット系も含まれたりと、かなり魅力あふれる特典に格上げされました。

この特典はかなり重宝します。
家族4人で泊まりたいことがあったのですが、ホテルに相談すると追加料金で対応してくれました。
また、ネットで宿泊予約で入れ、その後、連泊する形でフリー・ステイ・ギフトで一泊する電話を入れた際、「結果として連泊することになる」旨を伝えたら、部屋のランクを同一としてくれたこともありました。

対象となっているホテルが、ラグジュアリーな部類なのでお客のことを第一に考えて対応してくれるのは、本当にありがたいです。


もう一点、あらかじめ伝えておきますが、アメックスのフリー・ステイ・ギフト用に確保している部屋数には限りがあるようです。
僕自身、希望日に予約できないことが複数回ありました。
この点は要注意です。
ただし、同じグループ内のフリー・ステイ・ギフト対象ホテルで空きがないかを調べてくれたケースもあり、このとき対応してくれたホテルには感謝、感謝です。


また、2021年4月より、フリー・ステイ・ギフトを利用して連泊すると5,000円のホテルクレジットが付与される特典が追加され、ほとんどのフリー・ステイ・ギフト対象ホテルがこれに該当します。
ますます魅力溢れる優待特典となり、個人的には嬉しい限りです。

フリーステイギフトが入ったアメックスの封書写真

フリー・ステイ・ギフトが入った封筒

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの基本情報

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード券面画像 年会費 本会員 143,000円(税込)
家族会員 4名まで無料
入会の目安 20歳以上で定職がある方
カードブランド アメックスブランドのロゴ
アメックスカード公式サイト

新規入会キャンペーン情報

カード利用で合計50,000ポイント獲得可能

いま、アメックス・プラチナに入会すると、カードの利用金額に応じてボーナスがもらえるチャンス。
以下の2つクリアで、合計50,000ポイント(50,000マイル相当:ANAに移行した場合)獲得可能です。


1.入会後3ヶ月以内に合計50万円のカード利用で20,000ボーナスポイント
2.入会後3ヶ月以内に合計100万円以上のカード利用でさらに20,000ボーナスポイント
3.合計100万円の利用で通常もらえる10,000ポイント

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの主な会員特典

プラチナ・セクレタリー・サービス
様々なシーンで頼もしい存在のセクレタリー(コンシェルジュ)ですが、とくに旅行に関する対応は非常に優れており、要望を伝えれば的確なプランを組み立ててくれます。
ホテルを優待特典付きで利用できる
通常では、年間登録料や年間数十泊が必要となるホテルグループの上級メンバーシップまたはVIPプログラムに無料でご登録できるサービスは、プラチナカードならではの質の高い特典。
空港ラウンジ
世界130ヵ国以上の1,200ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」なるサービス。
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードなら、他社のサービスと異なり、家族会員も無料で入会できます。
「フリー・ステイ・ギフト」サービス
毎年カードを更新する毎に、ホテルに1泊できる無料宿泊券がプレゼントされる、非常にお得なサービスです。
充実した保険
カードで購入した商品の返品を購入店が受付けない場合に、一定期間内なら購入金額の全額をアメリカン・エキスプレスが払い戻すリターンプロテクションをはじめ、充実の保険内容が魅力的です。
メディカル・コンサルテーション
「病気で治療を受けているけど、なかなか改善が見られない」といったときに、日本を代表する専門医を紹介してくれたり、セカンドオピニオンを受けることが出来ます。
プラチナ・アクセス
通常は、一見さんお断りの高級料亭をアメリカン・エキスプレスが会員の代わりに予約を入れてくれる特典です。
2 for 1 ダイニング招待日和
有名な飲食店で、会員限定のディナーコースを2~4名で予約すると、1名分のコース料金が無料になるサービスです。
ポイントプログラム
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのポイントプログラムについて紹介します。

PAGE TOP

執筆者の顔写真

プラチナカードはポイントで年会費相当のメリットを受けるのではなく、優待特典・サービスを活用して得られる「エクスペリエンス」が最も重要。ポイント還元率重視なら年会費無料カードを選べばいい。
自分の価値観に合ったプラチナカードを選べば、生活はより豊かになるとの確信のもと、当サイトを運営しています。

執筆 長谷川 亮

プラチナカードの基礎知識

JCBオリジナルシリーズ

サービスで選ぶ

各社のプラチナカード

国際ブランドと共通特典