ラグジュアリーカードの付帯保険について

質感が普通のプラチナカードと全く異なるクレカ

ラグジュアリーカード(個人用)トップイメージ スマホ用トップイメージ

当サイトは、Internet Explorerでは画像が表示されないように設定しています。
お手数ですが、他のブラウザでご覧いただくようお願いいたします。

旅行傷害保険の補償内容に注意が必要

ラグジュアリーカードの付帯保険について紹介します。
海外旅行傷害保険の最高補償額は1億2千万円と、他社のプレミアムカードよりも高額な補償内容となっていますが、【最高1億2千万円】が適用となるのは、傷害死亡・後遺障害のみ。

海外旅行中に起こりうる確率的に一番気にしなくてはいけないのが、傷害治療費用、疾病治療費用かと思います。
この傷害治療費用・疾病治療費用に関しては最高200万円が限度となっており、少々物足りなさを感じる補償金額です。

JCBゴールドなんかでも300万円付帯していますし、年会費5万円を超えるプレミアムカードならもう少し補償額をアップしてもらいたいところですね。

なので、海外へ行かれる際は、保有する他社のクレジットカードの付帯保険も確認の上、より良い補償内容のプレミアムカードに頼った方が良いかと思います。

旅行傷害保険

海外旅行傷害保険(自動付帯)
担保内容本会員/家族会員家族特約
傷害死亡・
後遺障害
1億2千万円最高1,000万円
傷害治療・
疾病治療
200万円限度
賠償責任最高1億円
携行品損害1旅行中100万円限度
救援者費用500万円限度
乗継遅延費用2万円
出航遅延・欠航2万円
受託手荷物
遅延費用
4万円

家族特約の対象者は、ラグジュアリーカード会員と生計を共にする親族の方を指します。
なお、この場合の“親族”とは、6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方をいいます。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害最高1億円
入院日額5,000円
手術最高20万円
通院日額3,000円

国内旅行傷害保険は利用付帯が条件となっていますので、ご注意ください。

ショッピングガーディアン保険

ショッピングガーディアン保険、いわゆる動産総合保険は、国内外を問わずラグジュアリーカードで購入した商品について、購入日から90日以内に被った破損・盗難などの被害を補償する保険です。
最高補償金額は年間300万円が限度額となっています。
※免責金額は1事故につき3,000円となります。
※一部、補償の対象とならない商品もありますので、詳細はお手元に届いた規定をご確認ください。

ゴールド会員以上なら賠償責任保険も付帯

ブラックダイヤモンド会員およびゴールド会員は、交通事故等によってケガをして死亡または後遺障害が生じた際に、最高1億円まで補償する保険が付帯しています。
そのほか、これらのカードには、日常生活中に生じた法律上の賠償責任を最高1億円まで補償する保険も付帯しています。

ラグジュアリーカード(TITANIUM CARD)

Titanium Cardの券面画像 年会費 本会員 55,000円(税込)
家族会員 16,500円(税込)/人
取得方法 新規申込み
※20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけません
カードブランド MasterCard

ラグジュアリーカード(BLACK CARD)

BLACK CARDの券面画像 年会費 本会員 110,000円(税込)
家族会員 27,500円(税込)/人
取得方法 新規申込み
※20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけません
カードブランド MasterCard

ラグジュアリーカード(GOLD CARD)

GOLD CARDの券面画像 年会費 本会員 220,000円(税込)
家族会員 55,000円(税込)/人
取得方法 新規申込み
※20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけません
カードブランド MasterCard

関連ページのご案内

PAGE TOP

プラチナカードの基礎知識

サービスで選ぶ

各社のプラチナカード

国際ブランドと共通特典